ラメラエッセンスCは乾燥肌や脂性肌も改善できるの?

 

さらに肌荒れした状態も治るのか調べてみました!

 

ラメラエッセンスCは脂性肌には向かない!?

ラメラエッセンスCが脂性肌の女性にはおすすめされない、って本当なのでしょうか。

 

ラメラエッセンスCは脂性肌でも使える

 

脂性肌は「オイリースキン」とも呼ばれる、顔がテカテカ・ベタついてしまう肌悩みですよね。

 

 

でもこの脂性肌、数あるスキントラブルの中でもかなり治すのが難しいんです。

 

その理由は、特定できないほど脂性肌になる原因がたくさんあるから。

 

 

さらにその脂性肌の原因がいくつも組み合わさって脂性肌になっている場合も多いんです。

 

 

そんな脂性肌は単純に脂分を落とせば改善するなんて簡単なものではなく、油分を落とせば落とすほどさらに脂性肌が悪化してしまったりもします。

 

 

脂ぎった脂性肌を化粧水で保湿なんてしたら更に悪化しちゃうんじゃないの!?って思いますよね。

 

 

でも逆なんです!

 

 

化粧水でしっかり保湿してあげることで、

 

「あ、しっかり潤ってきた!もう油を出さなくて良さそうだな!」

 

と判断して脂性肌が治る可能性が高まります。

 

 

 

なので脂性肌だからといって保湿化粧水を毛嫌いしていると、反対に悪化してしまうかもしれません。

 

 

APPS化粧水こそ脂性肌の女性におすすめしたい、本当の化粧水です。

 

 

一番安い値段でゲットできるショップはこちら!
>>ラメラエッセンスCは楽天・Amazonが最安値じゃない!?調べてみた

 

 

ラメラエッセンスCは乾燥肌に最適って本当?

ラメラエッセンスCは乾燥肌の女性にこそ使ってほしい化粧水です!

 

ラメラエッセンスCは乾燥肌に最適

 

乾燥肌とは「ドライスキン」とも呼ばれる肌全体の水分量が少なくなってガサガサ・カサカサになってしまっている状態のことです。

 

 

年齢を重ねるほど体内の水分量は少なくなっていくので、それに伴って乾燥肌がどんどん進行していきます。

 

 

そんな乾燥肌対策に悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか。

 

 

乾燥肌を治すためにまず思いつくのが「保湿」ですよね!

 

 

これは大正解!保湿こそ乾燥肌の唯一の対処法と言えます。

 

 

 

特に洗顔後一番最初に塗り、肌に最も浸透する「化粧水」を選ぶのが乾燥肌を防ぐために重要

 

 

クリームなどはあくまで肌に浸透した水分を逃さないようにするためのものなので、高級なクリームを使うよりも

 

乾燥肌対策でお金をかけるべきは化粧水なんです。

 

 

 

そんな乾燥肌の女性に一番オススメしたいのがAPPS(ビタミンC誘導体)配合の化粧水

 

 

今までの化粧水では浸透できなかった肌の奥深くまで成分が浸透して、内側から乾燥肌を抑えてくれます。

 

ぜひ乾燥肌対策に、化粧水を見直してみてください。

 

 

ラメラエッセンスCで肌荒れになる!?

ラメラエッセンスCで肌荒れしちゃう人もいるって本当なのでしょうか。

 

ラメラエッセンスCで肌荒れに

 

ビタミンC誘導体は肌の奥深くまで浸透するので、つまり「その分肌への刺激が強い!」ってこと。

 

 

だから肌荒れする女性がいるというのもなんとなくわかります。

 

 

でもこの商品に限って言えば肌荒れすることはほぼないって言えるんです!

 

なぜかという話をする前に、ビタミンC誘導体について簡単に説明させてください!

 

 

ビタミンC誘導体といっても実は数種類あって、肌荒れになりやすいものは決まってるんです。

 

 

水溶性と脂溶性のビタミンC誘導体があるんですが、より浸透力が高くて肌荒れしやすいのが脂溶性のものと言われます。

 

 

 

でもラメラエッセンスCで肌荒れしないのは何故かと言うと、

 

水溶性の低刺激
脂溶性の浸透力

 

の両方を併せ持ったハイブリッドなビタミンC誘導体の「APPS」だから!

 

 

なので肌荒れが気になって手を出せなかったという敏感肌の女性にこそ試してみてほしいです。